TV・雑誌でもお馴染みの加齢臭・体臭・ワキガ臭対策のデオル&ヌーラ公式サイト【いい快互服ドットコム】

ホーム加齢臭B3.加齢臭発生の仕組み


加齢臭発生の仕組み

>加齢臭はどうやって生まれるのか?

加齢臭ノネナールの生い立ち
加齢臭とはノネナールという物質が主な原因です。このノネナールという物質は2000年に資生堂の研究により発表されました。まだ生まれて11年しか経っていないのですね。加齢臭やノネナールという言葉は!名付け親は資生堂で、実はこの加齢臭は商標権も資生堂が持っています。

加齢臭・ノネナール発生の仕組み
加齢臭のニオイを発生する物質はノネナールと呼ばれています。いわゆる加齢臭は、酸化した皮脂のニオイです。皮脂もあぶらです。あぶらが酸化すると不快なニオイになります。揚げ物を数日放置しておけば不快な重たいニオイになるのと同じことです。

この加齢臭は、簡単に言ってしまえば、老化がすすむと分泌されるニオイです。そう言ってしまうとそれだけで説明が終わってしまうのでもう少し詳しくご説明すると・・・

専門的には、(年齢を重ね)酸化した皮脂に含まれる化学物質があり、それは「9-ヘキサデセン酸」と「スクワレンハイドロパーオキサイド」という2つの物質。「9-ヘキサデセン酸」は人間が老化し始めると増える物質で毛穴の置くにある皮脂腺(汗が出る穴)から分泌されます。

この「9-ヘキサデセン酸」自体にも、もうひとつの「スクワレンハイドロパーオキサイド」にもニオイはないのですが、2つが混ざると独特のニオイが発生します。このニオイが加齢臭=ノネナールという物質です。「9-ヘキサデセン酸」とは毛穴の奥にある皮脂腺(脂肪分が分泌される穴)から分泌され、40歳前後から多く分泌され、だんだんと体の老化とともにその分泌量が増えていくのです。(酸化とは、鉄がさびることを酸化とうように、老化=体がさびていくこと思って下さい。)

やっぱり専門的に言うと難しくなりますね!専門的なお話は別サイトにお任せしましょう!やはり当サイトでは簡単に分かりやすくがモットーなので・・・

加齢臭は老化によって発生する独特のニオイ!(皮脂の酸化臭)。そして一般的に男女共40歳前後から発生する。これが加齢臭と定義しましよう。

若い人の方が皮脂が豊富なのでは?
加齢臭(ノネナール)は皮脂が酸化したニオイであるなら若い人の方がたくさん発生するのでは?と思われる方もいらっしゃるかも知れませんね。皮膚などから出る老廃物は、若い時は分解されてしまし不快なニオイもほとんど発生しないのです。また若いということは新陳代謝も活発なので腐敗臭なども分解されあまり臭わないのです。

年齢を重ねれば男女ともに発生する加齢臭
しかし加齢臭は誰もが年齢を重ねれば出るものです。また病気のニオイでもありません。とはいえ他人に不快なイメージを与えたくはないもの。ですので清潔とエチケット対策が大切になります!加齢臭対策は、弊社の急速イオン消臭スプレーヌーラはこの加齢臭(ノネナール)を97.4%の消臭率で無臭化するのでぜひお試し頂ければと思います。



加齢臭対策製品


急速イオン消臭スプレーヌーラ

急速イオン消臭スプレーヌーラ加齢臭(ノネナール)を97.4%消臭するヌーラを衣類にスプレーしておけば、身体からの加齢臭と共に体臭全般をケアすることができます。衣類に蓄積されるニオイ物質を衣類で消臭!
→臭わない衣類に加工する急速イオン消臭スプレーヌーラ製品詳細はコチラをクリック!


急速分解消臭デオルシャツ

急速分解消臭デオルシャツ加齢臭は様々な体臭との混合臭として発生します。シャツ自体が強力な消臭効果を持ち洗濯しても消臭効果が持続する既に30,000枚を超える販売実績と高い評価を頂いている消臭シャツ。
→急速分解消臭デオルシャツ製品詳細はコチラをクリック!


AWAOボディソープ

AWAOボディソープ洗浄力はもちろんですが、洗浄後のお肌環境を整えることによりデオドランと効果を持たせる全く新しい製品。美容先進国、フランスのソラビア社が開発したBIOECORIAとテフロースを配合することにより、皮膚をコーティング、バリアをつくってニオイ菌の付着を防ぎ、さらにお肌環境を整え保護してくれます。汗臭や体臭はもちろん、加齢臭が気になる方にお勧めの新製品です。
→消臭ボディソープAWAO製品詳細はコチラをクリック!


                                                                          ページトップへ

ホーム加齢臭B3.加齢臭発生の仕組み