TV・雑誌でもお馴染みの加齢臭・体臭・ワキガ臭対策のデオル&ヌーラ公式サイト【いい快互服ドットコム】

ホーム加齢臭B5.加齢臭が最も強くなる時とは?


加齢臭が最も強くなる時とは?


加齢臭が出る場所は、皮脂腺からであることは既にお話しましたが、では一日の中で最も加齢臭が強くなる可能性の高い時間帯はいつだと思いますか?あまり難しく考えずご自身の生活を振り返れば答えは出てきます。逆の発想をすれば簡単です。逆というのは、一日の中で最も体臭・加齢臭が少ない時はいつか?ということ。答えは風呂あがりです。

なぜ風呂あがりが一番体臭が少ないか?当然といえば当然!様々なニオイの発生源である雑菌や汗、アカ、加齢臭発生の原因であるノネナールなどの酸化物質を石鹸でキレイに洗い流してしまうのですから、入浴直後はニオイは消えます。とても単純なことですね。このことから考えると、加齢臭が最も強くなるのは風呂に入ってから時間が経過するほどニオイが蓄積され強くなる可能性が高いのです。

まず朝です!睡眠中にはたくさん体から汗や分泌物が発生します。寝ている間にたっぷり酸化物質であるノネナールが体に出てきます。加齢臭は皮脂腺から出ます。皮脂腺が多い場所は毛が多い場所です。最も毛が多く皮脂腺が発達しているのは頭皮です。ですのでお父さんの枕カバーがとっても臭かったりするのです。



ですので、加齢臭や体臭対策としてもの凄く効果的なのは朝シャン(朝の入浴)です。寝ている間にかいた汗や加齢臭をキレイに洗い流してあげることが最大の加齢臭・体臭対策と言っても過言ではありません。ちなみにワキガ臭でさえ入浴直後は臭わないはずです。ニオイの元とニオイ自体を洗い流すのですから当然ですね!ニオイが発生するには雑菌が一定量繁殖するため数時間は必要なのです。

さて朝の次に臭うタイミングは?もうお分りですね!一日中、一生懸命(汗だくになったかどうかは別として)働いて帰宅し、入浴する直前が一番臭くなるタイミングです。


体を洗い流してから時間が経過するほど加齢臭も体臭も強くなるということです。
一般的には朝と夜が最もクサイ時です。



加齢臭対策製品


急速イオン消臭スプレーヌーラ

急速イオン消臭スプレーヌーラ加齢臭(ノネナール)を97.4%消臭するヌーラを衣類にスプレーしておけば、身体からの加齢臭と共に体臭全般をケアすることができます。衣類に蓄積されるニオイ物質を衣類で消臭!
→臭わない衣類に加工する急速イオン消臭スプレーヌーラ製品詳細はコチラをクリック!


急速分解消臭デオルシャツ

急速分解消臭デオルシャツ加齢臭は様々な体臭との混合臭として発生します。シャツ自体が強力な消臭効果を持ち洗濯しても消臭効果が持続する既に30,000枚を超える販売実績と高い評価を頂いている消臭シャツ。
→急速分解消臭デオルシャツ製品詳細はコチラをクリック!


AWAOボディソープ

AWAOボディソープ洗浄力はもちろんですが、洗浄後のお肌環境を整えることによりデオドランと効果を持たせる全く新しい製品。美容先進国、フランスのソラビア社が開発したBIOECORIAとテフロースを配合することにより、皮膚をコーティング、バリアをつくってニオイ菌の付着を防ぎ、さらにお肌環境を整え保護してくれます。汗臭や体臭はもちろん、加齢臭が気になる方にお勧めの新製品です。
→消臭ボディソープAWAO製品詳細はコチラをクリック!


                                                                  
                                                                          ページトップへ

ホーム加齢臭B5.加齢臭が最も強くなる時とは?