TV・雑誌でもお馴染みの加齢臭・体臭・ワキガ臭対策のデオル&ヌーラ公式サイト【いい快互服ドットコム】

ホーム尿(もれ)臭E1.陰部がクサクなりやすい理由


陰部がクサクなりやすい理由

◆陰部も細菌が繁殖しやすい環境なのです!
足やわきの下もそうですが陰部も細菌が繁殖しやすい環境なのでクサクなりやすいのです。例えばわきの下は腕と体が密着していますね!それが身体の構造ですのでどうしようもありません。密着していてかつワキ毛などが多いと尚更、湿度と温度があがるため細菌が繁殖しやすくなります。同様に陰部、言い換えれば股部が足と胴体の接触部部ですので、陰部周辺はいつも身体が密着しています。更に、汗も出ますし、尿道や肛門、性器といったものも存在する部位ですので細菌が繁殖すやすいのです。

細菌が繁殖する条件は大きく2つ!
1.細菌の栄養となる汗や尿、アカや身体からの分泌物が豊富なこと
2.高温多湿という環境です。

これら、細菌が繁殖するための条件が陰部は満たされているためニオイが発生しやすいのです。

陰部のニオイが気になるパターン
陰部のニオイを気にされるパターンは大きく2つ。ひとつはセックスの時ですね。自身の陰部のニオイで相手を不快にさせていないか?と悩まれている方も少なくないようです。しかしこの悩みについては、最も効果的なのは入用です。陰部周辺を洗浄することにより一定時間、ほぼニオイは消えます。それはニオイの元となる汗も汚れも細菌も!そして細菌の出すニオイ物質も洗い流されるためです。普通に普通の石鹸で洗うだけ。これが最高のニオイケアです。よく入浴後どのくらいの時間、無臭なのか?と聞かれるのですが実際は、その人によってもまたその時々の環境によっても変化するので一概には言えませんが、1時間程度は無臭なのではと考えられます。細菌が一定量繁殖するまでの時間です。

お風呂でいくら汗をかいても無臭なのは、汗は無臭で細菌が繁殖していないためです。細菌が繁殖する際の老廃物ことニオイ物質ですので、セックスの時の陰部のニオイは前後にシャワーを浴びるなど清潔にすることが最良でしょう!

もうひとつ日常のニオイケア
セックス時以外、すなわち日常で陰部のニオイが気になる場合、そのニオイが蓄積されるのは間違いなく衣類です。汗を吸い取るのも細菌が繁殖するのも、細菌が繁殖する際に発生するニオイ物質が蓄積されるのも衣類だからです。ですので日常の陰部のニオイケアをしたいのであれば衣類のニオイケアが最も効果的。一番効果があるのは全ての衣類を着替えること!そうすればシャワーを浴びたあとのように一定時間ニオイは激減します。再び衣類の中で細菌が繁殖するまでの時間です。でも下着からシャツすべて一日なんども着替えるのは困難ですね!そんな時に役立つのは臭わない衣類にしておく方法です。臭わない衣類!すなわち消臭衣類にしておけば、身体から発生した体臭。陰部の臭いも衣類が消してくれるのです。そんな消臭衣類にすることが出来るスプレーが急速イオン消臭スプレーヌーラです。ぜひお試し頂ければと思います。


                                                                          

尿(もれ)臭対策製品


急速イオン消臭スプレーヌーラ

急速イオン消臭スプレーヌーラあらかじめ衣類にスプレーしておくだけで尿臭を見事に消臭!従来の臭くなったものを消臭するという概念ではなく、臭う前に衣類に消臭効果を持たせておく全く新しい発想の消臭加工スプレーです。
→急速イオン消臭スプレーヌーラ製品詳細はコチラをクリック!






ホーム尿(もれ)臭E1.陰部がクサクなりやすい理由